九州アジアパートナーズ株式会社九州アジアパートナーズ株式会社


お問い合わせはお気軽にどうぞ092-736-3737

トップページトップページ九州ふどうさんナビ九州ふどうさんナビ管理業務管理業務会社概要会社概要過去の実績過去の実績お問い合わせお問い合わせ

「ウェル津奈木町発電所(高圧)」(1.78MW)アセットマネジメント契約に基づく運用開始

メガソーラー「ウェル津奈木町発電所」(1.78MW)アセットマネジメント契約に基づく運用開始

2013年9月1日

九州・アジア・パートナーズ株式会社(本社:福岡市中央区天神二丁目14番8号 福岡天神センタービル11階、社長:馬場 喜幸)は、総合不動産会社として、第1「ウェル飯塚発電所」に続いて、2013年9月10日より第2号「ウェル津奈木町発電所」のメガソーラーの委託運用(20年間)を開始いたします。

事業者㈱ウェルホールディングスから委託されるメガソーラーは、熊本県葦北郡津奈木町の工場・倉庫跡地(20,079.70㎡)に6,624枚のPVモジュールを設置したもので、定格出力が1.788.48kW(1.78MW)の太陽光発電設備となります。

なお、ウェル津奈木町発電所では、木陰や山影の影響緩和、遠隔保守管理の観点から、タイゴエナジーシステムを導入(メガソーラーとしては日本初の事例)しています。

当社では、第3号案件、第4号案件の委託運用を行うべく、事業計画の作成および検証を行っており、今後も、メガソーラーの運営ノウハウを蓄積し、様々な事業者からのメガソーラー委託運用の拡大を目指す計画でございます。


【事業概要】
・発電所名称 ウェル津奈木町発電所
・所在地 熊本県葦北郡津奈木町大字小津奈木
・敷地面積 20,079.70㎡(6,074.11坪)
・定格出力 1,788.44kW(1.78MW)
・年間予想発電量 約2,019,490kW/年
・運用開始 2013年9月10日(系統連系)


【設備概要】
・太陽電池モジュール インリーソーラー太陽電池モジュール(270W×6,624枚)
・パワーコンディショナー ABB(500kW×3台)
・架台 クリーンエナジー鋼材杭打方式
・オプティマイザー タイゴエナジー マキシマイザー(2ES50-MC4×3,312台)、ゲートウェイ×81台、MMU×18台



ウェル津奈木町発電所ウェル津奈木町発電所

<広報お問合せ先>
九州・アジア・パートナーズ株式会社 営業チーム【担当 田中】
〒810-0001福岡市中央区天神二丁目14番8号 福岡天神センタービル11階
TEL 092-736-3737 FAX 092-736-3744
URL http://www.kyushu-asia.co.jp/